Q&A よくある質問

HOME > よくある質問 > SEALANT > シーラントをワックスやポリマーの上に施工した場合でも、シーラントが6〜12か月以上続くのはなぜですか?ワックスやポリマーが先に効果を無くした場合、シーラントも一緒に流れ落ちてしまうのではないでしょうか?

よくある質問

SEALANT

シーラントをワックスやポリマーの上に施工した場合でも、シーラントが6〜12か月以上続くのはなぜですか?ワックスやポリマーが先に効果を無くした場合、シーラントも一緒に流れ落ちてしまうのではないでしょうか?
シーラントは「ナノ」分子で作られており、既存のワックスやポリマーより微細な隙間に定着が可能となっています。既存のワックスやポリマーの劣化が進むと実際にシーラントが表面のより深いところまで浸透する為、他のコーティングが溶解しても、シーラント保護剤は残ります。(※塗装やガラスコーティング層に浸透する事はできません)