ABOUT  VOODOORIDEとは

HOME > お役立ち情報 > フロアマットを洗おう
カーケアのアレコレ
2023/12/25
フロアマットを洗おう
フロアマットは定期的に洗っていますか?見た目が綺麗でも意外と繊維の奥は汚れています。

その汚れが原因となって、臭いの元になる事もありますので、定期的な洗浄を心がけましょう。

フロアマットの洗浄は、ガソリンスタンドや洗車場でも洗えます。

有料にはなりますがフロアマットを洗浄する機械が設置されていますので、そちらを利用する方法が一番良いかと思っています。
洗浄から乾燥までできますので、時間が無い時や、天気がいまいちの日でも安心して洗えます。

近くにフロアマットを洗う機械がない場合や、
天気も良く朝から充分な時間が取れる場合にはご自宅でフロアマットを洗う事もできます。


ご自宅でフロアマットを洗う方法


①フロアマットに溜まった砂塵やホコリをはたきだす。


②フロアマットを水で流して、大まかな汚れを洗い流す。

フロアマットを洗おう

③洗剤とブラシでフロアマットをゴシゴシ洗う。

フロアマットを洗おう

④キレイなお水ですすぎます。この時フロアマットを立てかけた状態で、上から下に向かって濯ぐと、短時間で洗剤を洗い流せます。洗剤が残らない様にしっかり濯ぐことが大切です。

フロアマットを洗おう

⑤フロアマットの水切りと乾燥。このポイントは【フロアマットを立てかける事】すすぎと同様で、水切れが早くなります。次に【天日干しして充分に乾かす事】です。フロアマットの毛の付け根を触って湿っぽくない状態になるまで、しっかり乾かす事が大切です。
この作業を中途半端にしてしまうと、生乾き臭が残って大変な事になります。

フロアマットを洗おう

⑥渇きが完全でない場合は、暫くの間、エアコンをつける事で乾燥を促進させることが出来ますが、長時間のアイドリングはお奨め出来ませんので、タイミングよく長距離ドライブする場合のみ有効だと考えてください。





裏技!


私はフロアマットを洗う際にSHOQホイール&タイヤクリーナーを洗剤の代わりに使用し、濯ぎは家庭用の高圧洗浄機を使用します。

SHOQホイール&タイヤクリーナーは足回り用の洗浄剤なのですが、実はフロアマットの洗浄にも活用できます。

というのもフロアマットの汚れタイプは酸性汚れが多く、アルカリ性の洗浄剤を使うと効率よく落とせるからです。

フロアマットを洗おう

ですのでSHOQで洗うと驚くほど綺麗になります。


また、SHOQはその成分のほとんどを生物分解成分で作っていますので、排水が水質環境に与える負荷も極めて低くなっています。

そして高圧洗浄機も使用水量を減らす事ができるため、合わせてフロアマットの洗浄に活用する事で、自分だけが良いのではなく、少しでも環境への負荷を減らせている事で、更に満足感が上がります。

高圧洗浄機は高圧で濯ぎができるため、マットの奥に残った砂塵を押し出すようにすすげますので、洗浄能力の面でも使用する意味があります。


SHOQホイールクリーナーも高圧洗浄機も、別の目的で揃えた物です。

フロアマットの洗浄用に、わざわざ別途何かを揃える必用が無く、それらを活用して洗える所が本当に気に入っています。

コスパ大事ですよね!!
TAGS
タグ
RANKING
最近人気の記事